FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エッセンシャルオイル(ラベンダー)
2010 / 02 / 20 ( Sat )

5月9日はアロマテラピー検定の日です。詳しくはこちらで→(社)日本アロマ環境協会

エッセンシャルオイルの紹介をひとつずつします。
(不定更新です)
協会のテキストより行います。

ラベンダー Lavender
学   名  Lavandyla angustifolia / Lavandula officinalis
科   名  シソ科
種   類  低木
産   地  フランス、イギリス、イタリア、ブルガリア、日本、オーストラリア
抽出部位  葉と花
精油製造法 水蒸気蒸留法
成分の一例 酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロール

原産はヨーロッパのアルプス地方にある高原地帯です。日本には昭和初期から栽培されています。
学名はLavo(洗う)やLiveo(青みがかった鉛色)から来たといわれています。
優れた鎮静作用があり、心と身体の両方を鎮静させてくれます。精神的なリラックス作用があり眠れない夜に用いると効果的です。皮膚の炎症やかゆみなどに用いられます。
消毒殺菌、抗ウイルス作用などもあり、美容分野にもよく用いられます。やけどの痛みをすぐにとり去り、皮膚の修復を助ける作用などをいろいろな働きが期待できます。また自律神経のバランスをとったり、身体全体の免疫力を上げる効果があるといわれています。


おすすめの使い方
○バスソルトに
○芳香浴に
○化粧水
○クリーム



おすすめレシピ
バスソルト
○天然塩 1C
○ラベンダー 5滴
○ゼラニウム 3滴
スポンサーサイト

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:趣味・実用

10 : 00 : 00 | アロマテラピー | コメント(0) | page top↑
<<エッセンシャルオイル(レモン) | ホーム | エッセンシャルオイル(ユーカリ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。